All for One. One for All. 第36回お城村





川崎 明則 実行委員長のごあいさつ

 丸亀城が桜吹雪から新緑に包まれ日差しも暖かくなってきた好季節、丸亀お城村は来村して下さる多くの皆様のおかげを持ちまして、36年目を迎えることが出来ました。
 また、お城村を開村するにあたり、ご支援・ご協力を賜りました関係者各位並びに関係機関に対して深く感謝を申し上げます。
 私事ではありますが、私の父も23年前にお城村で実行委員長を務めさせて頂きました。親子2代で実行委員長としてお城村に携われることができたのも、故郷・丸亀の皆様に育んで頂けたからこそと、感謝の念が絶えません。
 さて、今年のお城村は、城内イベントの配置や企画を少しリニューアルしました。来村して下さった皆様には、例年とは違ったお城村を楽しんでいただけることと思います。また、お城村を楽しんで頂くことはもちろんですが、350年前と変わらぬ姿を私達に見せてくれる丸亀城の素晴らしさも感じて頂きたいと思います。
 第36回お城村の開村テーマは「All for One. One for All.」です。「みんなは一人のために、一人はみんなのために」という意味です。人が誰かを思い、故郷を思い行動をすることの力強さや素晴らしさを改めて実感し、このテーマにさせて頂きました。
 最後になりましたが、先の東日本大震災で犠牲になられた方々には哀悼の意を表し、被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。一日も早く希望の陽射しが訪れることを祈っております。

第36回丸亀お城村実行委員会 
実行委員長 川崎 明則 

              

戻る


川崎 明則 実行委員長



Copyright (c) 2011 Marugame Oshiromura All Rights Reserved.